ページトップへ戻る

新着情報

医療型障害児入所施設・療養介護事業所
伊豆医療福祉センター

〒410-2122
静岡県伊豆の国市寺家202番地
TEL. 055-949-1165
FAX. 055-949-5303

社会福祉法人恩賜財団 済生会

恩賜財団 静岡県済生会

サイト内検索

TOP >  新着情報 > 新型コロナ・パンデミックにむけて 11/20改訂版

新型コロナ・パンデミックにむけて 11/20改訂版

2020年11月20日

当施設ご利用の皆さま

伊豆医療福祉センター
施設長 渡邉誠司

2020年11月新型コロナウィルス・パンデミック第3波にむけて(お知らせ)

新型コロナウィルスの感染が全国で急速に拡大しています。
伊豆の国市内でもクラスターがいくつか発生しています。そこで、当施設において感染者、濃厚接触者が発生した場合の業務継続プランを以下の通り提示いたします。

1. 濃厚接触者・陽性者対応

① 当施設をご利用の同居家族の皆さまへ(外来、リハビリ、相談、通所、入所)
本人及び同居家族に濃厚接触者、陽性者がでた場合は、基本、保健所に相談し、対処の指示を受けて下さい。その上で、14日以内に当施設への来所事実があった場合は至急、診察券番号、お名前、生年月日と来所日を当センター受付にお知らせ下さい。(PCRなど検査結果が出た場合、結果もお願いします。)
② 職員
職員は、毎日の手洗い、うがい、検温、不要不急の外出の制限を行っていますが、濃厚接触者、陽性患者がでた場合、保健所に相談し、対処するとともに、ホームページ(HP)、ツイッターでお知らせします。

2. 業務体制

① 外来、リハビリ、通所、相談利用者の方に陽性患者がでた場合は、保健所の指示に従い、これらの業務について継続又は休止の判断をし、ホームページ(HP)、ツイッターでお知らせします。
入所については、通常通り支援を継続しますが、職員の病棟立ち入りに関して制限いたします。
② 入所利用者の方に陽性患者が出た場合は、外来、リハビリ、通所、相談の全ての業務を休止します。
陽性患者の対応は、保健所の指示に従い指定医療機関へ搬送します。
保健所より、施設での静養指示を受けた場合は、施設内の入所病棟とは別の場所にて隔離対応できるよう体制を整えています。変更は随時、ホームページ(HP)、ツイッターでお知らせします。
③ なお、当センター職員と静岡県済生会総合病院職員との接触はありません。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

2020年11月13日 公報

2020年11月20日 改定

2020.11.20第3波にむけて PDF DownLoad

ページのトップへ戻る